ファイナルファンタジーシリーズ

ファイナルファンタジーシリーズ (英字はFINAL FANTASY series、略称はFFシリーズ、ファイファンシリーズ) はスクウェア(現スクウェア・エニックス)が開発するテレビゲームのシリーズ作品である。ジャンルはRPG。CGアニメ、アニメでも展開されている。
スクウェアが『FFVII』をソニーのプレイステーションで開発したことをきっかけに、それまでハードウェアを供給し続けてきた任天堂とスクウェアは険悪な関係となった。これには、大容量のメディアを採用したハードを求めていたスクウェアの開発姿勢と、任天堂の方針が大きく食い違っていた事から離反したと、後のインタビューでは語られている(その為SFCの末期のスクウェアタイトルは、ソフトの発売スケジュールが全て繰り上げられた)。

これ以後、長らくスクウェアは任天堂のハードでFFシリーズを開発しなかったが、2002年頃から関係が改善し、外伝的作品『ファイナルファンタジータクティクスアドバンス』や『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』が任天堂のハードで発売されることになった。

2005年10月、『FFIV アドバンス』のゲームボーイアドバンスでの発売を発表すると共に "Finest FANTASY for ADVANCE" というキャッチフレーズで「携帯機完全移植計画」を開始した。それ以前にも2004年7月に『FFI・IIアドバンス』が発売されており、2006年10月に『FFV』、2006年11月に『FFVI』の移植も行われ、ニンテンドーDS1台で『FFI』〜『FFVI』までを遊べるようになった。また、ゲームボーイアドバンスではDS専用ソフトである『FFIII』以外の全てのソフトを遊ぶことができる。 さらに、2007年・冬以降に『FFIV』・『FFV』・『FFVI』の、ニンテンドーDSでのリメイク版の発売されることも発表されている。


≪中古PSソフト≫ファイナルファンタジー4 【ケース違い】


ファイナルファンタジー お買い得グッズセット

ファイナルファンタジーのグッズをセットにしました。ファミ通WaveDVDのvol.31と2003年6月号、ミニマムコレクションフィギュア、FF10-2スイング全5種セット、FFトランプ、FF特製紙袋の6点になります。状態:ミニマムコクレション未開封・ブリスター一部ひび割れあり、紙袋使用感あり、基本的にすべて開封品です。一点限りのお買い得品、この機会をお見逃し無く



バウンサー攻略法


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。